Blogブログ

8月合同ミーティング

2016年08月09日

 

こんにちは、きらです☆

 

8/7㈰に行われました合同ミーティングの報告をさせて頂きます!

 

   【議題】

☆共有事項(イベント・サークル) ☆

☆水中活動&学童☆

・学童期の事例研究

・2日間・1ヶ月体験の反省

☆活力生活倶楽部☆

・クラブ再創造への道 第4章

 ・退会状況・取り組みについて

・サークル規約確認・新たなサークル発足への段階

 

今回は先月参加されなかったパートナー(プール&ジム担当)の方も参加され、少しいつもとは違い雰囲気で行われました!

 

image

 

まずは、共有事項のイベント・サークルの報告をさせていただきました。

 

イベントは、今後は夏祭り開催予定で日程は現在調整中です。決まり次第、会員さんに告知します。

 

サークルはナイトジョグ、バスケットボール共に継続して活動できています。

 

次に水中活動&学童の報告をしました。

 

7月から8月にかけて2日間と1ヶ月体験を行っており、それぞれ参加人数と入会数を報告しました。昨年と比較すると課題点が見えてきました。

 

・子どもの手応えはあるが、保護者の方に話すと入会は後日検討がほとんどであった。

 

この課題に佐野先生は、「保護者の方は日本のスイミングクラブはどれも同じだと思っている(=他クラブとの違いを理解してもらえていない)」と解説していただきました。

 

次に活力生活倶楽部の報告をしました。

 

退会状況は、先月よりも退会数が減っておりその理由として入会後のオリエンテーション(合計4回)を受けてもらえるようにジムスタッフ、フロントスタッフを中心にオリエンテーション予約とキャンセル後の再予約を徹底したことでした。

 

オリエンテーションを行うジムスタッフの方も、以前に比べてオリエンテーションの回数が増え良い意味で忙しくなったと報告しており、今後も継続してオリエンテーションを入会されたすべての会員さんにビバの方針を理解してもらった上で愉しく充実した倶楽部ライフを送っていただきたいですね!

 

最後にサークル規約確認と新たなサークル発足への段階について話し合いました。

 

ビバ枚方では、サークルの数が2つと少ないことが課題として挙げられています。

会員さんにサークルを作ることができるんだよ!という呼びかけと認知向上のために今一度サークル規約の確認を行い新たなサークル発足のための動き出しをしています。

普段の会員さんとの会話でも「こんなことしたい!」「こんなサークルあったらいいのに!」という話題にならず、もしかしたら会員さんのふとした声をスタッフが見逃しているのかもしれないので、まずは会員さんの声に耳を傾けてみることから見直すことになりました。

 

以上、8月の合同ミーティングの報告でした。

 

【会員の皆さんへ】

皆さんサークルって作れるんですよ!

具体的でなくても、こんなことしたいこんなことできたらいいなぁ〜という気持ちだけでもあればサークルってだんだん形となって実現するのでスタッフに気軽に話に来てくださいね( ´﹀` )♪

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら