Blogブログ

7月合同ミーティング

2017年07月13日

 

こんにちは、きらです

 

7月9日(日)に行われた合同ミーティングの報告をさせていただきます。

 

まず須甲社員にサークル参画率について話してもらいました。

 

6月末での目標人数は100名と全スタッフに共有していました。7月9日時点でちょうど

 

100名達成し、さらなる目標の「9月末までに125名」を目指してスタッフ一

 

再度目標人数の確認をしました。

 

 

次にフィットネスクラブの歴史について話をしました。

 

フィットネスクラブ=ジム(体を鍛える場所)のイメージが強く、私たちが取り組んでいる

 

『活力生活倶楽部』とはどういったものなのか・・と

 

新しく入ったスタッフや会員さんは当然理解が難しいと思います。

 

そこで今回は一から考え方をリセットし、ゼロから倶楽部づくりをするつもりで

 

各グループでディスカッションしてもらい、用紙に自分たちが思う

 

『活力生活倶楽部』を描いていただきました!

 

・ビバの入り口がロッククライミングや滑り台

・流れるプール

・フロアがすべて畳

・屋上に畑を耕している

・おしゃべりスペース

・憩いの場

 

などなどとっっっても斬新なアイディアが生まれました。笑

 

「固定概念」をなくして新しい発想を取り入れていくことが今後の倶楽部造りの

 

ヒントになっていくことを再認識しました。

 

最後に、子どもの水中活動では前回に引き続き一から勉強をしていくということで

 

その中の一つである「共同子育て」についてディスカッションしてもらいました。

 

フロント担当の方から見た・・・

 

ジム担当の方から見た・・・

 

プール担当の方から見た・・・

 

会員さんから見た・・・「共同子育て」

 

みんなそれぞれ違った視点から一つのテーマについて自分の意見や経験を発表して

 

もらいましたが全グループ通して共通していたのが『立場を超えて全員が「人」として

 

子どもたちを見守っている』ということでした。

 

ミーティングの内容はとても濃く深い学びを得ることができました。

 

スタッフ一同、会員さんと共に創る『活力生活倶楽部』を実現するためにまだまだ

 

頑張り続けます

 

学生スタッフの発表がだんだん増えてきました♪

 

IMG_0870[1] IMG_0864[1] IMG_0858[1] IMG_0866[1] IMG_0861[1]

以上、合同ミーティングの報告でした!

 

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら