Blogブログ

8月合同ミーティング

2017年08月08日

 

こんにちは、きらです

 

8月6日(日)に行われた合同ミーティングの報告をさせていただきます。

 

まず初めに「スポーツクラブから活力生活倶楽部」の34ページ~42ページの内容について勉強しました。

 

前回のミーティングでは固定概念を捨てた理想の倶楽部(=生活創造の場)を一から考え直しました。

 

今回はビバが会員さんにとって生活創造の場だと思ってもらえるようになるために「スタッフとしての役割とは何か?」

 

をテーマに話し合いました。

 

IMG_1119 IMG_1101

 

いろんな意見が出ましたが、結果全員がやらなければいけないことが共通して

 

「会員さんのことを知る」ことと、会員さん同士をつなげるパイプ役になることが

 

大事であることがあげられました。

 

これも新入会員さんに行うオリエンテーションや普段の会話からできることなので

 

もう一度意識しなおす方向にまとまりました。

 

 

 

水中活動倶楽部では、上道スタッフから新学習指導要領と水中活動倶楽部との関連性を解説して頂きました。

 

IMG_1117IMG_1118

 

これまで私たちがやってきていることは手探りな感じがして、子どもたちに教えながらも

 

「これでいいのかな?」という疑問がいつもありました。

 

しかし上道スタッフの解説により、ビバがやっていたことが

 

日本の教育全体が大きく変わろうとしていることに大きく関わっているのだと気づき胸をはって

 

子どもたちの将来を担えるようなコーチ、スタッフになろうと思いました!

 

 

今回もかなり内容が深く難しいテーマばかりでしたが、毎回気づきも深くなっていくばかりです。

 

スタッフもその難しい内容に自分の意見をひねり出せるように頑張っていました(*^-^*)

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら