Blogブログ

ハケンの品格

2007年03月17日


 こんばんわ、松野です。
今週水曜の晩に放送されていた「ハケンの品格」の最終回をやっと見れました
このドラマを見た後はへこんでいたので(笑)このドラマのことには触れませんでしたが、痛いところをつかれながら毎回楽しみに見ていました。
いや~本当にいつも頭を叩かれている思いでした(笑)
もちろん私はハケンではないので、社員側の立場で毎回見ていました。
仕事のしない社員、給料泥棒。。別にさぼっているつもりはないですが、耳が痛かったです

 最後は「一緒に仕事をする=一緒に生きる」という形で終わったので、ほっとしています(^^;)
このドラマを見るたびに社員としてしっかりしなければと思いました。
このドラマにも一緒に働く人は家族みたいなものとありました。
私もそう思うくらいに大事にしたいなと思っています。
同じ志や情熱を持った人と仕事できるのは楽しいですし励みになりますよね。
他のビバスタッフは私を家族同然なんて思ってくれないでしょうけど(笑)
 なんせ変わっているので。。(^^;)

 これからも給料泥棒の社員と呼ばれないように頑張りま~す
ふと感じたことを書いてみました♪
さて明日は日曜日です。
ストレッチにウエル馬の練習頑張ります

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら