Blogブログ

スポーツの秋

2019年09月22日

 

今回のテーマは「スポーツ」です。

スポーツと言えば、今は「ラグビーワールドカップ」ですね。

ラグビーはあまり詳しくはありませんが、元ラグビー部のスタッフもいるので、教えてもらおうと思います。

 

しかし、今回はサッカーです。(笑)

 

先日、ノエビアスタジアム神戸 へサッカー観戦に行ってきました。

Jリーグ第25節、ヴィッセル神戸 対 コンサドーレ札幌の試合です。

 

この試合のスコアは2-3。

アウェイのコンサドーレ札幌が勝利しました。

ボール支配率やシュートの数では、ヴィッセル神戸が優勢でしたが、

それでも勝てないのがサッカーの面白いところですね。

 

サッカーにも時代や流行などがあり、

ポゼッション、ショートカウンターなど、スタイルはそれぞれですが、

それがチームの個性にもなり、プロアマ問わず面白いところです。

 

今回、イニエスタ選手はケガの為、欠場でしたが、

ビジャ、フェルマーレン、山口蛍、酒井高徳、古橋ら各選手、

またチャナティップ、鈴木武蔵選手らも見ることが できて満足です。

 

これは、後半30分からの、ビジャ選手の出場時の写真です。

 

試合はまさに、シーソーゲームで面白い試合でした。

内容はプレー…というよりも、判定にスタジアムが湧いた試合だったように思います。

VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)が最近はスタンダードで、話題にもなっています。

試合の流れや、試合時間や、アディショナルタイムが長くなるなど、

メリット・デメリットもどちらもありますが、選手はもちろん、審判や観客のそれぞれが、

いいと思える結果になればいいと思います。

 

サッカーだけでなく、野球、フットサル、アイスホッケーなど、

スタジアムや球場、アリーナなどに観に行くので、またお話しできたらと思います。

 

ではまた~

 

(河原)

 

 

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら