Blogブログ

超恥ずかしかったエピソード(;’∀’)💦

2019年09月30日

こんにちは!

 

月曜日担当の斎藤 朝日です😁

 

今回のブログテーマは、『恥ずかしかったエピソード』です(;’∀’)(;’∀’)(;’∀’)

 

それは中学生3年生の中学総体で起きた恥ずかしエピソードです。。。

 

当時の僕は、全国中学総体(全中)の標準タイムを突破するために意気込んでいました✨✨✨

 

50mクロールで突破する‼‼

 

そう気合を入れていました。

 

試合当日、まずは予選が始まります。

 

予選の結果は、一位通過でした‼‼

 

初めての一位通過だったのでとっても嬉しかったです‼

 

ただ、標準タイムには程遠かったのでガックリでした😰

 

気を取り直して決勝に臨みます(*_*;

 

召集所に50mクロール予選通過選手が続々と集結します。

 

名前が呼ばれ、整列していきます。。。。。。

 

屋外プールだったのでジリジリと太陽が照りつけます。

 

そんな暑さを感じ、入場の準備をします。

 

入場前のアナウンスが流れます。

 

『決勝の選手が入場します!』

 

BGMとともに1レーンの選手から順番に入場していきます‼

 

自分のレーンの前に立ち止まり、それぞれの選手が自分の身体を叩き始めました。

 

自分に喝を入れます。。。

 

続けてアナウンスが流れます。

 

『1レーン 〇〇 〇〇君 』

 

『2レーン △△ △△君 』

『5レーン 斎藤 朝日君 』

選手の名前が呼び終わり、、、

 

 

『ピッ ピッピッピッピッ ピッーーーーーー!』

 

選手が飛び込み台に乗り、スタートの姿勢を構えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

審判の『よーい』という合図からピストルの音が

 

天高く鳴り響きます。

 

『パンッ!』

 

その瞬間僕の青春は泡のごとくはじけ飛びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと‼‼

 

中学生になってまで

 

『フライング』をしてしまいました

 

試合後にチームメイトのみんなには『やっちまったな☺』と笑われました。。。

 

人生で一番恥ずかしかったエピソードでした。。。。

 

ちゃんちゃん✨

 

 

 

さーーーーーて、次回のブログテーマは、

 

なんと!

 

『人生で一番の正念場』です!

 

明日もおたのしみに~😜

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら