Blogブログ

佐藤ブログ㉙

2019年11月27日

こんにちは~

本題に入る前に先日書いたサッカーの結果から・・・

あまり触れたくありませんが(苦笑)

J1昇格プレーオフをかけた最終戦。相手はJ2優勝を決めている柏レイソルでした。

京都サンガはプレーオフ進出には勝つしかない状況(引き分けでも他の結果によっては可能性はありましたが)でしたが、結果はなんと・・・13対1(´;ω;`) というJリーグ記録を作ってしまいました。(負けました)

途中で集中も切れてしまったように思いますが、残念でなりませんね・・・

思い返せばJ1に初めて昇格した時もJ1ワースト記録の開幕から17連敗を喫し、いまだに記録が残っています。

この頃は肩身が狭かったです。(笑)

私が京都サンガを応援するようになったのは、まだ京都サンガになる前の「京都紫光クラブ」のサッカーを見に行ったことがきっかけでした。初めて生でサッカーを見てはまってしまい、そこからサポータークラブに入ってかなりの頻度で応援に行きました。(ちょうど京都パープルサンガになるタイミングだったと思います。)

・・・ということで京都サンガには来年こそJ1昇格を優勝で決めてもらいましょう!!

頑張れ!!京都サンガ!!

 

では先週の続きのどうやって8.2キロの減量をしたのかを書きたいと思います。

3月の健康診断で過去2番目の重量になってしまっていたので、4月の異動を機に運動習慣をつける事から始めました。

まず行ったのがお風呂に入る前の腹筋運動です。

体幹トレーニングの王道「プランク」を毎日合計2分行いました。最初は30秒くらいでしんどくなっていましたが、休憩を入れながら合計2分することを日課にしました。

それプラスで通常の腹筋と足上げ腹筋も毎日行いました。これは特に回数を設定せずにその日の体調に合わせてお腹に効いているのを感じるまで行います。お盆まではこれだけをやっていました。

毎日腹筋をするだけでも4か月半でマイナス3キロでした。

厳密には最初の2ヶ月くらいから、プランクを毎日合計3分にして、この体重をキープしていた感じです。

お盆のタイミングで有酸素運動を開始し、以前のブログで書いたようにランニングと水泳を行うようにしました。月、水、金、(土)はランニング、火、木は水泳という感じでトレーニングするようになり、一気に体重も変わり始めました。

8月中旬から有酸素運動を入れる事で9月末には4月からマイナス6.2キロとなっておりました有酸素運動+サイドプランクも入れるようになったのもこの頃(お盆)だったと思います。

そこからはアキレス腱を痛めてあまり走ることはできませんでしたが、水泳の回数を増やしたりしてマイナス8.2キロとなっています。食事制限は一切していません。もともと食べれる食材が限られていますので(笑)

外食時には基本、大盛を頼みますし、時間も特に気にすることなく食べます。食べる事を制限したらストレスになるので運動だけで体重を落としました。

 

減量の際に意識したことは

①毎日できる事からおこなう

②毎日することが習慣になったら回数や種目を増やす

③しんどい時は無理して行わずに身体を休めて次の日に気持ちいい状態で運動する

ということです。

最初から有酸素運動をしていたらきっと続かなかったと思います。

トレーニングはすぐに結果が出るものではないと思いますので、目標設定が大事になります。いつまでにどれくらい落としたいのか。ですね。

 

さぁ、斎藤君が書いていましたが、12月からダイエット選手権が始まります。

もちろん私も参加します。

既に8キロ落としたハンデがありますが、優勝狙いますよ~

今回スタッフはそれぞれ違うやり方でチャレンジします。皆さんも得意・不得意があると思いますので、こんなやり方ならできるかなというのを見つけてください。そして一緒にチャレンジしましょう。

ということで私がチャレンジする内容は・・・

 

「有酸素運動を週5回」&「毎日腹筋」です。

2月の京都マラソン、3月の各務原マラソンに向けてあと5キロ落としてみせます

皆さん応援よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら