Blogブログ

~佐藤ブログ㉚~

2019年12月04日

みなさん、おはようございます。

いよいよ12月に入り今年もあと1ヶ月となりました。

2019年良かったなぁと思えるように残り1ヶ月も楽しみましょう。

 

さて、先日の日曜日についに大阪マラソン2019が開催されました。

結果としては大阪ハーフマラソン&ハーフウォーキング2019大会になってしまいました。(笑)

まぁ簡単に言うと半分走って半分歩いたということです・・・(泣)

ゴールタイムは5時間8分でした。

大会前に「頑張ってね~」「応援してるよ~」「調子どう?」と言ってくださった会員さん。当日、大勢のランナーの中から見つけてくださりお声かけ頂いた会員さんやスタッフ、同じく大会に出場していた皆さん、ありがとうございました。歩いている姿ばっかり見させてしまいすいません・・・

 

今回の大会は「最後まで歩かずに走り切る」ことを最大の目標にしてきましたが、24キロまでしか走ることができませんでした。心も折れたし足も攣ったし限界でした。歩かずに走り切る=3時間台でのゴールを狙っていたのですが・・・

前半は気持ちよく走っており、20キロ通過が1時間49分20秒だったのでいい感じかなぁと思っていたのですが、これがマラソン(レース)の怖いところでした。気持ちも高ぶっている中で気持ちよく走っていたので想定タイムよりも少し早く、それが後半足にきてしまったのだと思います。

過去のレースもそういう繰り返しなのですが、なかなか抑えて走るということができません。ペースを落として走ると最後まで走れるのかもしれませんが・・・

24キロの地点で両太もも前が攣ってしまい、歩きながら元に戻るのを待って戻ったら走るの繰返しでしたが、そのあとは太もも裏も攣ってしまい、ストレッチをしたり回復に努めましたが最後までダメでした。

マラソン経験者の皆さん、足を攣らない方法を教えてくださ~い・・・

 

今回の大阪マラソンに向けてはしっかり事前準備が出来ていたと思っていましたが、いざ走ってみるとこの結果で本当にマラソンの難しさを感じました。幸い2月の京都マラソンにも出場できるので今回の課題をしっかり活かせるように準備したいと思います。

 

課題(やるべきこと)として

①LSD(ロング・スロー・ディスタンス)

 1キロ7分くらい(早歩きより少し早いペース)で60分以上運動し普段使っていない毛細血管を活性させる。

 ゆっくり同じペースで走ることが自分の課題なのでそれを練習します。

②体重マイナス5キロ

 一時期72キロまで落としましたが、大会前に食べ過ぎたのか少し体重が増え気味・・・京都マラソンまでに67キロまで落とします

 

 

マラソンは自分との戦いでもありますが、応援の声は本当に力になります。

目標を達成するために準備すること、上手くいかないことも受入れ、その中で出来る努力をすること・・・42.195キロの中でも色々な想いが出てきたり普段の生活に置き換えて考えてしまいます。

今回の大阪マラソンでは

自分よりも年齢が上の方が颯爽と走る姿や、沿道から応援してくれている方やボランティアの方に「ありがとう」と感謝を伝えながら走る方が大勢いてすごいなぁと思っていました。目の前で人が倒れ、心臓マッサージをされているところを見た時にはマラソンの怖さも感じました。(心臓マッサージの途中で意識が回復し少し会話されていたので安心しました。)

マラソンはめちゃくちゃしんどいですが、うまくいってもいかなくても色々得る物があるのでやめられません。

沿道からの声援もすごくパワーをもらえます。よくスポーツ選手がインタビューで「応援が力になりました」と言っていますが、本当にその通りだと毎回思います。しんどい思いをして走るだけというよりは自分との会話がめちゃくちゃあるのもマラソンの魅力だと思いますので、是非挑戦してみてください。

 

2月の京都マラソンでは4時間を切るように走りますので引き続きよろしくお願いします。

ではまた~

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら