Blogブログ

asahi blog ^^b

2020年02月26日

皆さん、こんにちは🌸

 

水曜日ブログ担当の斎藤 朝日です😆

 

前回のブログは、豆知識シリーズ第2弾【ジーンズ】ですwww

 

豆知識の豆(ビーンズ)にかけてジーンズを選んでいましたね。。。

 

今回は、豆知識のダジャレとか関係なくまじめに豆知識を

 

お伝えしますwww

 

 

今回の豆知識はパソコンを使うのに必ず必要なものです。

 

それは、、、、

 

 

「マウス」です😆

 

 

 

マウスは、だれが作ったかご存知ですか?

 

マウスを作ったのは、

 

「ダグラス・エンゲルバート氏」です!!

 

 

 

 

 

~マウスが誕生日するまでの道のり~

 

マウスは、エンゲルバート氏アイディアノートから生まれたそうです🤔

 

1961年、エンゲルバート氏は

 

ポインティングデバイス「マウス」を思いつき、

 

 

その絵を自分のノートに書きました。

 

 

1963年、NASAが画面選択デバイスに関するプロジェクトに

 

資金を提供するという発表を知り、

 

SRIのエンジニアであるビル・イングリッシュ氏に

 

そのノートを手渡し、作成してもらったデバイスが。。。

 

世界初のマウスでした!

 

 

 

 

~マウスという名前の由来~

 

「マウス」という名称はネズミの

 

英語名「Mouse(マウス)」に由来します。

 

現在市販されている有線ケーブルのついたマウスは、

 

パソコンとの接続に使用するケーブルボタンの

 

前面に配置されていますが、

 

最初に作られたマウスはケーブルが後ろに配されていました。

 

マウスボタンを目に見立てると、

 

まさに「マウス(ネズミ)」に見えたからだといわれています🙂

 

ただ、、、

 

マウスという名前の名づけ親は

 

誰だったのかはわからないそうです。。。🤔

 

 

 

それでは、このへんでドロンッ💤

 

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら