Blogブログ

新井ブログ ~プロレスを語ろう~

2020年05月06日

どうも、朝散歩にハマっている新井のブログです!

最近は嫌でもばちっと早朝に目が覚めてしまうので、朝食前に30分程ウォーキングをしています!

朝食前は、体内の糖質が消費されており、脂肪を優先してエネルギー源にしてくれるのでおすすめです。

 

今回は久しぶりにプロレスを語りましょう。

今はどの団体も興行を中止しているのでこれといったホットな情報はないのですが、オンラインで無観客試合を配信している団体もあるようです。早く生で試合を観れる日が来るのを祈るばかりです、、、

 

さて、今回語らせていただくのは「アンドレ・ザ・ジャイアント選手」についてです。

日本でも活躍したレジェンドレスラーです。身長は223cmで体重は全盛期時で236kgといわれています。その巨体から「大巨人」「人間山脈」「一人民族大移動」なんてニックネームもつけられていました。

そんな彼の中でもよく語れるのが、大酒豪伝説です。体格の割には大食いではなく、その代わりにアルコールが大好きだったようです。1日に大瓶の瓶ビールを40~50本、ワインであれば20~30本を休みなく毎日飲んでいたそうです。獣神サンダーライガーが若手の頃に、控室でワインを4本くらい空けてから試合に出るのを見ていたそうです。アンドレはおならもすごかったようです、、、爆弾のような音をしており、飛行機内でおならをした際には、機内の人皆が外の空気を求めてパニックになったのだとか。

とにかくその巨体通りの豪快な生き様を見せたことで、唯一無二の巨大なキャラクターを確立でき、未だに語り継がれる存在になったのだと思います。

とにかくプロレスラーは常人離れをした逸話が多くあり、面白いです。また紹介させていただきますね!

 

それでは今回はこのへんで

ではまた

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら