Blogブログ

新井ブログ ~お気に入りのプロレスラー編~

2020年07月14日

毎度!新井ブログです!

連日雨が続いております。外出の際はマスク着用と消毒も忘れず、お気をつけてくださいね!

 

さてさて今回は久しぶりにプロレス語りをします。

先日、大阪城ホールで新日本プロレスが、136日ぶりに観客を入れての大会を開催しました。

キャパシティー16,000人の会場ですが、3,318人のみに限定しての開催となりました。

そんな新日本プロレスのヒールユニットバレットクラブで、ジュニア選手として活躍している石森太二選手とチームを組んでいたとある二人組を紹介します。

その名も”バラモン兄弟”です。

双子のレスラーなのですが、二人とも落ち武者のような髪型をしています。

兄がバラモン・シュウ、弟がバラモン・ケイです。リングコールでは”双子のバカ兄弟”や”保士ヶ谷区(彼らの地元)が生んだアジア人の恥”など散々な言われようです(笑)

ですが、そういわれるのも仕方ないのが彼らのめちゃくちゃなファイトスタイルです。

入場時は口に水を含み、観客に吹きかけながら回ります。カッパを着用している方もちらほらと見えます😓

代表的な技?ネタ?をご紹介します。

①ボーリング

相手をコーナーポストの下に座らせ、股の間にキャリーケースを挟ませそのキャリーケースに向かってボーリング球をぶつけます。

②墨汁

口に墨汁を含んで相手の顔めがけて吹きつけます。

③交通標識

どこで手に入れたのか交通標識で相手の頭を殴ります。大体は三角形の標識です。

 

この他にも以前は、豚の生首やマグロの頭や虫の昆虫を持ち込んだりしていました。今はできないでしょうね、、、

プロレス界一の最恐コンビに間違いないと思います。今観に行きたいレスラーナンバーワンです😂

 

それでは今回はこのへんで。

ではまた。

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら