Blogブログ

波乱万丈③

2006年04月28日

 こんばんは、松野です。さて続きです!専門学校を卒業した私は、やはりスポーツクラブへ就職しました。やりたい仕事にも就き、順風満帆のはずでしたが。。2年半が過ぎる頃からでしょうか。。元々肌は弱かったのですが、もう痛いぐらいに荒れてしまいます。1日に3回はプールに出たり入ったりする仕事だったので、毎回入るたびに激痛に襲われます。いくら水泳が好きで水泳を上手になってもらいたい僕でも、これには耐えられませんでした。。
これは無理だと判断した時にはかなりのプール嫌いになっていました。そして退職。原因は不明なのですが、こんな形でインストラクターを諦める事になるとは全く思ってませんでした。。この時は二度とプールに入るとは思ってませんでした。
 そしてあてもなく一人で広島へ旅へでた私は試行錯誤の連続もう何がしたいのかがわからなくなっていました。まあ将来に不安を感じながら、半年も過ぎた頃からでしょうか、肌の調子がよくなってきたのです!
恐る恐る水の中に入ってみると。。痛くなかったのですとなると途端にインストラクターがやりたくなってきたのです。 離れると大事さに気づくことはよくありますが、多分すきなのでしょうね

 さあ明日がこの波乱万丈編の最終回となります。う~ん。。このシリーズは僕の水泳話をおもしろおかしく書くつもりだったのですが。。なんか話が意図とは違って思わぬ方向に来てしまいました。。おかしいな(笑)
 ではではおやすみなさいませ☆話の落ちがみえみえですがお楽しみに!

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら