Blogブログ

200Mバタフライ回顧

2006年09月25日

7806dd96.JPG
 こんばんわ、松野です。最近ビバで姿を見ないという声をよく頂戴します。ずっと休んでいるわけでなく、一部で噂されたヘッドハンティングでもありません(笑)そんな恐れ多い噂は流さないでくださいね。まだまだ経験の少ない2年目ですから☆

 昨日報告させていただきましたが、200Mバタフライにて3位に入賞してきました!メダルがその証拠です☆まぁそのからくりをバラしてしまうと。。3人中3位です。。言わないほうがいいといわれましたが言っちゃいます(笑)昨日「すごい!」と思った方には大変申し訳ございません(笑)自分の中では2位を狙ったのですが、1秒ほど及びませんでした。。
まぁ200Mバタフライに出場するだけでも凄いという事にしておいてくださいね♪

 そしてそのタイムは2分48秒でした。ちなみに去年のジャパンマスターズでは2分57秒でしたので9秒速くなったことになります!これもすごいといわれますが、実はラップタイムにその原因があります。。
 去年は前半の100M1分13秒で泳いで後半が1分44秒でした。。前後半のタイム差が30秒。。これは一言で言うとバテ過ぎです。ピンとこない方もいると思いますがはっきりいってペースオーバー。。マラソンをスタートから全力で走るようなものです(笑)
 
 今回はちょっと勉強して前半の100Mを1分16秒。後半を1分32秒でまとめました。これでは後半落ちすぎなのですが。。まぁ僕は前半からガツンとはいるのが売り(と勝手に思っている)なのでこれは予想通り。完全にサイレンススズカの影響ですけど。わかる人には想像がつくはずです。まぁ後半はバテバテなのでサイレンススズカというよりローエングリン。。ローエングリンファンの方すみません。ちなみに私はローエンのファンですので(^^;)(最近まで自分のメルアドにもはいってたぐらいです)

 ちなみにこのレースも125Mぐらいまではその組でトップを快泳していました。しかし150Mのターンでつかまり、ラスト差し返す力は残ってませんでした。レースを御覧頂いていた会員様には「キョロキョロしながら泳ぐな」と言われましたが。。(笑)そうです!私は相手の位置を確認しながら泳ぐ癖があります。相手はこの位置にいるからもうちょっとこの辺で離しとかななんて事を考えながらレースをしています。ということで3位で終了!まだ金メダルをとったことがないので、今後もぜひ意識してレースにでたいですね!

 
 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら