Blogブログ

日帰りバスツアー

2015年03月14日

みなさん、こんにちは!

プールスタッフの鍛治です!

 

3/9(月)、会員さんと共に49名で日帰りバスツアーに行って参りました。

前日は快晴だったのに、朝から雲行きが怪しい・・・

旅の経路は、

滋賀県民お馴染み、和菓子の老舗「叶匠寿庵」の農園、工房のある「寿長生の郷」

 ↓

1万本の梅が咲き誇る「月ヶ瀬梅林」

 ↓

「春日大社」

 ↓

「東大寺二月堂」お水取り

 

寿長生の郷では一分咲きの梅は楽しめないものの、

皆さん、梅紅茶の試飲と和菓子のお買い物を楽しまれました。・・・既に小雨

 

昼食に寄った上野のドライブインでも、珍味の試食とお土産選び。

月ヶ瀬梅林では速い方でも徒歩15分はかかるという、かなりの勾配の坂道を

13分で駆け上がられ、帰りはあんこ入りの焼き餅を口に

地元の路店でお買い物・・・お店のおばあちゃんと世間話。

 

いよいよ奈良!

春日大社へ参拝、

燈籠の隙間から突然首を出した鹿にも動じず笑顔で「こんにちはぁ~♪」

 

夕食をいただいている間に、いよいよ雨は本降り☂

スーパーマンのように飛んで行けそうなマントのような雨合羽に身を包み、傘を片手に二月堂へ・・・

雨の中、待つこと1時間・・・

間近で見るお松明の大迫力に歓声があがる。

「雨やからこんなに近くで見れて価値あったわぁ~満足や!」と。

私の感想は、皆さんのエネルギーに一番感動しました!

 

この雨で不満が募ってもいいようなのに「人が少なくて最前列で見れた」

寒さで梅も咲いていないのに、地元の方々と楽しいおしゃべりをされるコミュニケーション能力。

何より驚いたのは、

朝9時30分~夜9時30分まで約12時間、

女性陣は誰一人寝ることなく、おしゃべりを愉しんでおられ、

色々な方と仲良くなれたと喜んでおられました。

 

皆さんの「活きる力」に感動し、まだまだ修行が足りないと感じた

田角と鍛治でした。

皆さんありがとうございました!!!

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら