Blogブログ

大学受験

2016年12月07日

プールスタッフの市川が今回のブログを担当させていただきます。

 

 

12月に入り一段と寒さも増してきました。

 

去年の今ごろは受験生として勉強に励んでいました。

なので、今日は僕の大学受験の思い出について書きたいと思います。

 

僕は高校で、野球部に所属していたので、

3年の夏休みまで大会があり、

受験勉強を始めたのは、9月でした。

 

センター試験は1月なので、

まだ時間はあると受験を甘く見ていた僕はあまり勉強をしませんでした。

 

その結果、第一志望の大学に落ちるという苦い経験をしました。

 

日々の積み重ねと、最後の追い込みの大切さを学んだ大学受験となりました。

皆さんも何気ない日頃の積み重ねを大切にしていきましょう!

 

市川