Blogブログ

滋賀高知ママチャリの旅

2015年09月19日

皆さんこんばんは、プールスタッフの楠瀬です。

夏ももう終わりますね。

あっという間の1年でびっくりします。笑

 

それはさておき、僕、楠瀬は8月27日から自転車で南草津から高知1往復、

自転車で行ってきました!

合計935.5km!!(気になって詳しく距離出しました。笑)

なかなかハードな旅だったと思います。

 

高知の偉人、坂元龍馬は高知から京都まであの時代に行ったというからすごい話ですよね。笑

話がずれる前に、今日は今回の旅について話したいと思います。

 

まず、1日目。

朝7時に南草津駅前に集合して、出発しました。

朝は気持ち的にやたらとテンションが高く、一緒に行ったジムスタッフの朝居くんと

ずっと色々な話をしながら兵庫を目指しました。

 

途中、思いつきで、いろんなところで写真を撮ろうということになり、

京都では「京都タワー」、大阪は「通天閣」、兵庫は「鉄人28号」で写真を撮りました。

 

そんなことをしていたら、本来85km程度漕ぐ予定だった初日が、

120kmと、かなり長くなっちゃいました。

 

そして兵庫に着き、元プールスタッフの原田くんの家に泊めてもらいました。

本当に感謝です。

 

2日目。

原田くんのお見送りと共に出発。

原田くん、ありがとう。笑

 

この2日目がかなりキツかった。

予定でも、この日が距離的にも一番しんどい日なのに、

なんせ姫路岡山間の山道が気の遠くなるほど長かった。

発狂しそうになりました。ほんとに。笑

 

そして、岡山到着。

二人とも放心状態。

「今日はゆっくり寝るために宿を探そう」ということになり、

ひたすら安いホテルをネットで探しました。

 

僕のイメージではビジネスホテルのふわふわベッドにダイブするイメージだったのですが、そう甘くはなかった。

朝居くんの見つけた安い宿に決定。

それはカプセルホテル。

初のカプセルホテル。

寝れないイメージが強かったので心配でした。(あくまで個人の意見です。)

しかし、意外や意外ぐっすり寝れて結果オーライ。

 

3日目。

岡山を出発し、広島の尾道を目指しました。

この日は、距離的にもかなり短めの予定だったので気持ち的に楽でした。

 

がしかし、ここで予想外の出来事が・・・。

尾道を目指す途中、朝居くんの口から「明日のしまなみ海道、友達も来るわ!」

・・・予想外すぎてびっくりしました。

なんせ、僕は人見知り。

そんな僕には初対面の人としまなみ海道を(ほぼ1日)一緒に渡りきるということはハードルが高すぎたのです。

 

そして、4日目は結局一緒に渡ったのですが、その朝居くんの友達がかなりいい人で、

積極的に話してくれて写真を撮ってくれて。

結果オーライ。笑

 

あと、書きたいことが山ほどあるのですが、書くとかなり長くなっちゃうので、ここで終わりたいと思います。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

では、プールでお待ちしております!