Blogブログ

スコトン岬にて

2019年08月06日

こんにちは。ジムスタッフの田中です。

毎日暑いですね~!

この時期はこまめに水分補給をするなど、脱水症状を起こさないよう十分に気を付けて下さい。

熱中症で亡くなる方のニュースが毎日のように流れていますね。

少しでも身体の異変を感じたら、まずは熱中症を疑ってみて、水分補給や身体を冷やすなど早めの対策が重要です。

場合によっては躊躇せずに119番を要請しましょう。

 

ところで話は変わりますが、先日、礼文、利尻島に行ってきましたので、その報告をさせていただきます。

 

私の趣味の一つが旅行なんですが、ほぼ毎年、7月頃に北海道に行っています。

この時期は色々な花が咲き乱れ、心が癒されます。

こう見えて、草花を観賞するのが好きなんですね。

 

ご存知の方も多いと思いますが、礼文島は「花の島」とも言われており、本州ではなかなか見かけない可憐な花が多く咲いています。

北海道は殆ど制覇したつもりですが、これまで礼文、利尻島までは行けてなかったので、今年こそは!と気合を入れて行ってきました。

 

結果は期待通りのものでした。

高山植物系の花をたくさん見ることができて、ずいぶんと癒されました。

やっぱり花はいいですね。

また、絵画の創作意欲が湧いてきました。

 

写真は礼文島の最北端、スコトン岬で撮ったものですが、突風が吹き荒れてて、とにかく寒かった! (さすが、日本最北の島!)

7月だというのにこの寒さはないだろう!と、思ってしまいました。

でもホテルの食事も美味しかったし、接客も申し分なく、最高の旅になりました。

また、行きたいかも....。

 

以上、礼文島体験報告でした。

 

ブログの閲覧、ありがとうございました。

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら