Blogブログ

3月の合同ミーティング

2015年03月23日

こんばんは、松野です!

 

22日に合同ミーティングを実施しました!

 

今回は子ども達の「友達づくり」について、「思いやり」について、会員さんのサポートについてを学びました。

友達づくりについては各スタッフ様々な取り組みを行っていることがわかりました。

ただそれは個々の取り組みであり、みんなでディスカッションすることの大切さを改めて感じました。

 

例えば今課題の一つとなっている体操の時間の有効活用です。

 

子ども達は更衣室から出てこない状況が続いているのですが、体操の必要性を伝えられていないこと、単純に面白くないことが体操しに出てこない事につながっているのだと思います。

 

その時間を友達づくりにつなげることができないか、また消防士を目指しているアルバイトの藤野くんが子ども向けの心肺蘇生法講習を行う等の案がでてきました。

 

また思いやりのグループディスカッションでは19歳の藤谷社員がファシリテーターを務め、道徳の成績化をいじめ問題とつなげ、非常に考えさせられる内容となりました!

 

今瀬田では変革2年目を迎えるにあたり、若い力が育ってきています。私も彼らに負けないよう、共に成長していかなければ!と身の引き締まるミーティングとなりました。

 

image

 

画像は入社して3ヶ月、消防士を目指す藤野くんが想いを語っているところです!

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら