Blogブログ

7月合同ミーティング

2016年07月16日

こんばんは!7月10日に行われました、合同ミーティングのについて報告します。

 

まずイベント報告を行いました。

①6/17にケーキ教室を行いました。イベント後、家庭でも実際作ってみたという会員さんがおられたようです。

ビバでの活動が親子や家庭で生かされていることを知りました。

②6/12~6/15に石垣島ダイビングに行きました。

6年前に会員さんから「海にいってシュノーケリングをしたい」という声から、今回実行する事が出来ました。

行くまでの準備や当日、帰って来てからの期間を会員さんが愉しんでおられました。

そこから今回のイベントを他の会員さんに伝えるためになにができるかを考えた結果、

写真を見える場所に掲載したりポスターを貼ることでスタッフが会員さん同士の会話をコーディネートできるということがあがり明日から実践していきます。

 

 

続いて、事例研究の発表を行いました。

学童スイミングで、子ども達に考えさせ練習に取り組むことで泳ぎを考える愉しさや子ども達同士で共有する愉しさを感じてくれました。

 

次に先月の続きである学生についての学びを行い、小冊子に何を書けばビバの良さを知ってもらえるか、学生がビバ瀬田に通うメリットをディスカッションしました。

出て来た意見は、「異世代交流ができる、同世代交流、友達作りのきっかけ」などたくさん出てきました。

ビバにはコンセプトがあるという事を伝えた上で、先ほどのメリットを伝えていこうという結果になりました。

小冊子を作る前段階として、スタッフからたくさんの意見が出たことがとてもよかったです。

 

最後に佐野先生からクラブ再創造への道の第6章第1~3回の復習をしていただきました。

対象者の理解を深め、自分たちの使命を再確認することができました。

 

3 2 1

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら