Blogブログ

9月合同ミーティング

2016年09月17日

こんにちは。ビバスポーツアカデミー瀬田の中村です。
11日に行われました合同ミーティングの報告をさせていただきます。

まずサークルイベントの報告を行いました。
合同MT当日に行われた秋祭りでは、たくさんのスタッフの協力や会員さんが模擬店を一緒にやってくださいました。

去年の反省点として会員さんの参画が少ないとあったので、今年は大きく前進できました。

先生がイベントは企画段階から共創する必要があるとおっしゃっていたので、今後はイベント前から参画していただけるようにしていきたいです。

9/28に行うことが決まっている、びわこサウナはパートナースタッフの前田さんの協力があってできることです。会員さんの声をキャッチして実現できたこのイベントを大事にしていたいです。

 

次に水中活動におえける安全についてのディスカッションを行いました。

先日ビバ瀬田の水中活動で起こった事故について、どうすれば今回のような事故を防ぐことができるのかを考えました。原因はセッティングのミスであることを再確認しました。

 

次に事例研究発表を行いました。

コーチの話を聞かず、他のクラスを見ていたり並ぶことができない子どもは少なくありません。

今回の事例はそのような子どもを同じクラスにいる他の子ども達が気にかけて動いてくれてたという発表でした

最初はコーチが促していたところもありますが、時間が経つにつれ子ども自らが声をかけたり、手を引いてくれていました。

そのおかげで話をあまり聞いていなかった子どもが、少しずつレッスンに集中できるようになってきました。私も入っているクラスなので、今後クラス全体がどのように変化していくのかを見ていきたいです。

パートナースタッフの合同ミーティングへの参画が少しずつ増えてきました。倶楽部内の共有だけでなく、パートナースタッフから意見を聞ける機会でもあるので大切にしていきたいです。

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら