Blogブログ

圧倒的に痩せる時間帯!?

2020年02月20日

こんにちは!

フロントたまにジムの森山です

今日も、びっくりな情報をお届けします(^○^)

 

トレーニング科学② 圧倒的に痩せる時間帯!?

朝、昼、晩

もし同じ運動量で痩せる時間帯があるならそうしたい。。。ですよね?

 

まず、こんな質問から!

ダイエットやトレーニングに励む皆さんは、こんなことをよく耳にしませんか?(・_・?)

「脂肪燃焼したいなら、有酸素運動を20分以上続けましょう」

 

これは、間違いではありませんが、

エネルギーを脂肪からもらう割合が高くなるのが

運動開始からだいたい20分ということなのです。

 

では、20分になるまでは

体内の何からエネルギーをもらうか知っていますか?

 

それは、ずばり、、、

 

運動時には、体内の糖を利用しています。

 

つまり

体内の糖質が運動する事によって利用され、無くなっていくと

脂肪が使われるようになるという原理なんです。

(それまでにかかる時間がだいたい20分)

 

なるほど~~

 

という事は、糖質が元々少ないときに運動すれば

すぐに糖質はなくなり、脂肪の利用が早くなり、より効率的に脂肪燃焼できるというわけです。

 

体内の糖質が1番少ない状態の時とは、、??

それは、朝ごはんを食べる前の状態です。

食後に血糖値(体内の糖質量)が上がるのは有名な話ですが、

逆にいうと、食事と食事の間が長いほど、食べる直前の血糖値は低くなる。

 

朝食と昼食 vs 昼食と夕食 vs 夕食と次の日の朝食

 

1番前回の食事から時間の経っている朝食前は、最も血糖値が低い

この状態で、運動するとすぐに体内の糖は枯渇し、脂肪を使わざるを得なくなります。

 

というわけで、

圧倒的に痩せる時間帯は、朝食前。

いち早く脂肪を落としたい人へ、参考になればと思います。

※実践する方は、水分を十分に取ってから!くれぐれも無理はしない様に!

 

朝食前にいきなりがっつり運動するのはハードルが高いなという方へ

・朝食前に少し家事をする

・昼食前、夕食前のめちゃくちゃお腹がすいている時間帯に運動する

などでも、効果あると思います(≧∇≦)

 

長くなってしまいましたが、、読んでいただきありがとうございました!( ̄ー ̄(–*)

 

つくづくトレーニング科学って面白いな~ (私だけ、、、、?)

次回も、よろしくです!

 

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら