Blogブログ

~佐藤ブログ68~

2020年08月10日

こんにちは。

ついに夏本番!毎日暑い日が続いていますね。

熱中症にもコロナにも気を付けないといけません・・・

水分補給も大事ですが、合う味を知ってから何を飲むかというのにも気を付けています。

というのも私は塩味が合わない味なのです。

合わない味を取ると姿勢が崩れやすくなったり運動効果も小さくなってしまうので、熱中症対策が少し面倒なのです。(笑)

 

この1週間で勝ち色、合う味のモニター当選者の方への体験会を実施しましたが、皆さんハッキリ差が出て笑いと驚きの連続でした。

 

勝ち色に関しては、北海道の小学校で導入されたり、学校単位で導入しているところが出てきています。体験会では筋力や柔軟性でのチェックですが、集中力の持続時間にも影響しているので、学力テストや体力テストの平均点がけっこう伸びているようで新聞にも取り上げられています。

お子さまやお孫さんにも教えてあげれると勉強や運動の効率が上がるかもしれませんね。

 

勝ち色、合う味ともにFSEM🄬の中の一つなのですが、3週間前から父親に週1回30分だけセッションをしています。

会う度に「膝が痛いんやけどどうしたら良い?」「寝てるとふくらはぎをつるんやけどどうしたら良い?」など痛いのをどうにかしたいというのを訴えかけられていました。(笑)

で合う味チェックをして合う味での口ゆすぎやヒモエフェクトを施し、1週間ことに宿題を出しているのですが、最近言うことが変わってきたのです。

「ゴルフでもう少し飛ぶようにしたい」

・・・母親に聞いても最近はどこが痛いとか一切言わなくなり、大好きなゴルフの練習ばっかりしている。と・・・

あれだけ言っていた膝などの痛みはどこへやら・・・

 

今は50年以上の筋金入りの猫背の改善に向けて、背中と腰のちょっとした運動を教えています。週1回だけなので毎日自分でやってもらう事が大切なのですが、アドバイスを聞いたら身体の調子がよくなるというのを実感しているのでやってくれることでしょう。

 

身体を良い状態にする事で不調も減ります。

FSEMを使ったセッションでは家で出来る簡単な動作も伝え、最終的には朝起きてからのルーティーンや寝る前のルーティーンを一緒に決めて自分で身体のコンディションを調整できるようにしていきます。

私自身も整体にいく必要がなくなったり、自分の体をコントロールできるようになったので(今までもできていたつもりでしたが)身体も楽ですし、調子が良いです。

 

ちょっと一つだけ参考に!

マスクをすることが必須になっている世の中ですが、マスクを耳にかけていると常に前から耳を引っ張られているような感じになりますよね。

そうすると顔が前に出やすくなり、猫背になりやすくなります。猫背になると肋骨の間が縮むような感じになり呼吸が入りにくくなります。

年齢関係なく同じことが言えますので、特にコロナ騒動以降子どもさんの姿勢が悪いと感じたら要注意です。

ではどうすれば良いのか・・・

マスクをつけると耳が前に引っ張られるようになるので、マスクを外したら耳を後ろに引っ張ってみましょう。

それだけでも肩の動きがスムーズになったりします。

更に耳を1分間くらい温めると首の動きも楽になります。

是非試してみてくださいね。

 

8月13日(木)~16日(日)は休館日となっております。

お間違いのないようお気をつけください。

 

 

 

 

キッズ:びばっこ倶楽部はこちら