ビバスポーツアカデミー枚方 > スタッフブログ > 佐藤ブログ124

佐藤ブログ1242021.09.15

おはようございます。

本日15日(水)は休館日です。

お間違いのないようお願い致します。

尚、今年度実施予定だった近隣小学校の水泳授業に関しては緊急事態宣言の延長などの関係で中止となっております。度重なる日程変更などでご迷惑をおかけしました。

授業がなくなるのはすごく残念ですが、今のご時世を考えると仕方ない決断だと思います。

これで2年間水泳の授業がなかったことになるので、来年の水泳の授業はすごく難しいと思います。スイミングで定期的に泳ぐ子どもと3年間全く泳いでいない子(泳ぎ方を習ったことがない子)・・・

クラス分けをするとはいえ子どもも指導者もすごく大変になるのが目に見えています。

何とかならないもんでしょうか

スイミングの体験に来て下さった方も、水泳授業がなくなったから入会やめときます!という方もいます。

本当は逆の発想が必要で、授業がないからこそ来年苦労しないように早めにスイミングで泳いでおくべきだと思うのですが・・・

.

さてさて以前のブログで大阪マラソン2022に挑戦することを発表しましたが、実際にエントリーしました。

いつもお世話になっている「プールボランティア」さんを寄付先団体にしてこれから募金活動などをしていきます。

目的は「障害者もそうでない人も当たり前に水泳(スポーツ)ができる環境作りを目指して」です。

実際に下半身不随や脳神経麻痺などの車いす生活をしている方でもプールに入ってゆっくり他力で手や足をほぐすとすごくにこやかな笑顔になられます。水の浮力はすごい力を持っています。

他のスポーツにしても運動する場に出てくること自体が社会参加になるんです。

寄付先団体のプールボランティアさんではプール内でも使える車いすを公共施設に寄付をしたり、車いすのままでも水に入っていけるような設備を開発したり色々な事をされています。

なかなか社会貢献できないと思っている方も、今回は走る事で社会貢献ができるのです。

何か変わったことをしたい

新たな挑戦をしたいと考えている方是非一緒に一歩踏み出しましょう!

不安があるなら一緒に練習もします。

42.195キロを走ると色んな価値観が変わりますし、何より走っている時間ずっと自分と向き合う時間になるので何とも言い難い経験ができます。

大会当日にはどうなっているかわかりませんが、沿道の声援は本当に力をもらえます。

悩んでいるなら挑戦しましょう!悩むこともない方は募金で社会貢献しましょう(笑)

ということでもしよければシェアお願いしま~す

https://osaka-marathon.en-jine.com/projects/pool/rewards/209

 

ではまた来週~

見学・体験Experience

まずは見学・体験で
ビバスポーツアカデミーを感じてください。

現在の混雑状況:快適
会員マイページ お問い合わせ 入会予約 トップ
現在の混雑状況
快適