ビバスポーツアカデミー枚方 > スタッフブログ > 2022年度登録募集中!

2022年度登録募集中!2021.11.08

こんにちは、松野です。

 

 

 

みなさんはマスターズ水泳大会をご存知でしょうか??

 

 

 

先日LINEにも2022年の登録費用(新規又は3年以上)を5名ビバが援助しますという案内を送りましたが、ご覧になられましたか?

 

 

 

 

あくまでマスターズ水泳は自己挑戦の1つだと私は考えています。

 

 

 

 

人生には「挑戦(チャレンジ)」が必要だと私は思います。

 

 

 

水泳というスポーツに限らず、挑戦する気持ちがなくなると気持ちが衰えて身体も脳も衰えが進むと…。

 

 

 

なので私は水泳に限らず、TRXなど挑戦の場を多く提供したいと思っています!

 

 

 

運動に限らず…

 

 

例えば「スマートフォン」「ネット」「LINE」が身近ですね。

 

 

 

私も新しいものが苦手で大体流行に遅れて乗っかります(笑)

 

 

 

でもこれがチャンスを逃しているんですよね~。

 

 

 

新しいことを覚えるのはおっくうであったり、邪魔くさいと感じてしまいます。

 

 

そのせいでスマホ関連は妻にやってもらったり、ビバでもインスタや動画の作成はいつも中村さんや揚野さんに迷惑をかけています(笑)

 

 

 

それもいけないですし、自分の脳に良くないと思って新しいものに挑戦しようという気持ちはなくさないでおこうという気持ちは持っています。

 

 

 

今は娘に色々な経験をさせてあげて、色々な中から自分のしたいこと、興味持つことをさせてあげたいな~というチャレンジ精神をもっています(とりあえずこの冬ゲレンデデビューさせてあげたいです)

 

 

話はかなり逸れましたが、毎日毎日泳いでおられる熱心な方がビバには多いです。

 

 

 

せっかくの特技を趣味にしていただきたいというのが本音です。

 

 

 

マスターズ水泳というのは何もタイムを競うことだけが目的ではありません。

 

 

 

もちろん年代別で順位・タイムを競うのは醍醐味でもあります。

 

 

 

メダルをもらえたら嬉しいです。

 

 

 

それもありますが、その目的を達成するまでの過程(練習)や気持ちを持つことが人生を楽しむ1つになると思いますし、他人よりも自己記録に挑戦していただきたいと思っています。

 

 

 

ただ頑張って泳ぐだけでなく、どうやったら速くなるか(フォーム・筋力・スタート・タッチ・練習量などなどたくさん考えることはあります)を考えることを楽しんでもらえたらな~と思います。

 

 

 

ビバでは少ないですが、会場には25mや50m泳ぐのがやっとという方がたくさんいらっしゃいます。泳ぎ切れたという感動が自信になったり、また次もという若い気持ちを保つことなります。

 

 

 

その場面を見るとビバはもったいなと思ってしまいます。もちろんそれは泳げる方にしか挑戦させてあげられていない流れをつくったスタッフが悪いのですが…。

 

 

 

 

話が長くなりましたが、シンプルに言うともっとたくさんの仲間と水泳を愉しみたいというのが私の言いたいことです!

 

 

 

来年は三重などにも遠征したいと考えています。

 

 

 

興味のある方は松野まで~~!

見学・体験Experience

まずは見学・体験で
ビバスポーツアカデミーを感じてください。

現在の混雑状況:快適
会員マイページ お問い合わせ 入会予約 トップ
現在の混雑状況
快適